【地区d】

〜 now, here, everyday 〜
地区d、dはdoorのdです。
地区の扉、入口です。
そういえば、敷地のすぐ外に郵便ポストが置いてあります。
ご連絡はそこからどうぞ←どこから笑
地区dは日常のいろいろです。
フツーのこと?
うーん。








【地区d】



SNSはヒト対応じゃなくなりました↑




 2020.1.27

ここに書きたいことが(他の地区にも)いろいろあるんですけど!
なんかもう、間に合わないので、
これ置いておきます。

ずいぶん昔かいたものです。
母親に、「この額使えば?」って東急ハンズ(確か)で買ったシンプルイズベストなアクリルの額に入れて渡したら、ほとんど落書きなそれを、ずっと母親がそのまま部屋に飾ってくれていて笑、今日たまたま久しぶりに目にしたら、冬にいい感じだったので。
彼は、極楽ぼうずって言います。
高校の頃からいるけど、最近は全然出てきてくれないなぁ。
今の私じゃなぁ。。

ま、でもその彼がいいんじゃないですかって言ってる感じだったので(彼とは直接は話しませんよ?)、額から出してスマホで撮ったので載せときます。






 2020.2.9

地区d更新。

私には大学時代から付き合いのある(大学入学初日に唐突に話しかけられて以来。笑)友人というか親友でいいのか、いるんですが、彼女は詩を書く人なんです(私も昔は書いていたけどね、なんかそういう、言葉で作られたものを作品というか、形式にすることは、今はどうでもよくなったような。言葉?←人間に通じるものとは限らない、を使って、もっと別の大事なことをする必要があるようなので)。
でね、夜にスーパーに買物に行った帰りに彼女と電話してたら、詩を書いたので、聞いてほしかったということだったので(彼女はそういうことがあると、たまにメールじゃなく電話をかけてくる)、私は「じゃ今読んで」と言って、電話口で(今はスマホぐち!!)読んでもらいました。

その詩が、なんかとても響いたのです。書かれていることすべてに賛成かと言われるとそうじゃないけど、考えの方向性みたいなものに、とても共感しました。
なので、今からここに載せるので笑(彼女からはいろいろ全部了承もらいました)、よかったら読んでください。
あ、でもマジで、本当に詩っぽい言葉たちなので、行間も開けますけど、こういうの久々に読むとか、読んだことないって方は、驚かないでくださいね!
内容はいたって分かりやすく書かれています。

ついでに、その後で、別の報告もあるので、よかったら、その先も読んでください。←今日は強気。




   天と地

           中森元美

言葉よ 黙ってください
私は今まであなたに仕えてきました
ロゴスよ 天を司るものよ
あなたの天翔る力に人々はいつも魅了されます
そして、気を頭にのぼらせる

言葉によって
人は動き
言葉によって
国は造られ
言葉によって
男は女を支配してきた

そして、女はそれをよろこんだ
今も、よろこんでいる

今まさに
言葉によって 女は男に変えられようとしている

男はそれを女のためと思っている

男のように 働き
男のように しゃべり
男のように 支配する

天翔る力を 女に 我々に
そう人間たちは思いはじめた

人は大地を忘れている
大地があるからこそ
天があるというのに

大地 それは 女性
そう書いただけでヒステリーを起す女
女だって天になれる
そういきりたつ

我々は大地から
食物を得 立つ場所を得
生きる力を得ている
しかし、人は天のみを見ている

そして、生きる力をなくしかけている

大地よ 黒く肥沃な沈黙よ
どうかもどってきてください
あなたの甘い果実を我々に

沈黙よ
今、どこを探したらあなたに会えますか




はい、以上でした。
いかがでしたでしょうか。



男とか女とかの区別は、私はあんまりどうでもいいんだけれど、今というのはちょっと、天に向いてる?向かいたい?人が多いかなって気はしています。私は土地のことで仕事をしているので、天は遠いわ笑。
すごく、大きいと思うんですよ、天とか宇宙からの影響って。だって、私たちの身体に比べて、そりゃもう土地とかに比べても、格段にでかいしね。遠いからあまり気にならないけど、相当な力がかかってきてるはず、地球とお互いさまに。
でかさの比較で言うなら、例えば台風は、星と比べたらすごく小さいけど(地球と比べたって小さい)、元気なままちょっと移動しただけで、いろいろ吹っ飛んじゃいますからね。

でも、人の身体がいるのは地上なんです。土地の上。
詩を伝えてくれた彼女が言うには、大地は沈黙であれ、ということで、こんなに私しゃべっちゃってちゃいけない気もするんですけど、、、

私もたまには黙りますよ?
黙って、見慣れた土地、見慣れない土地を、のんびりとかせっせととか散歩したり、地上にいる小さいけれど数多(あまた)の存在、生き物たちと、必ずしも日本語とは限らないかもしれないが気持ちを交流するのも、またとてもいい感じです。←私には。

そうした地上の、土地の良さを、今、宇宙を星々の影響から知ろうとする人たちも、自分視点で宇宙を見ようとするだけでなく、自分たちがいるのが太陽系の中の「地球」であるという認識に向かっていることが分かってきています(前者をジオセントリック、後者をヘリオセントリックと言うそうです。ジオは地球、地球中心の考え方。ヘリオは太陽、太陽中心の考え方です)
おそらく、天を見ながら同時に地も見る、という感覚に、なっている、なっていくんだろうと思います。

ネットができて、どこにでも繋がれて、研究も進んで、とても大きなものの把握も可能になった分、人間の身体を含めて身近なもの、小さなものへの認識が、少し足りてない感じがします(ミクロの世界はまたそれで認識が進んでいる気がするが、等身大がちょっと手薄ってことです)。
そこはむしろ、大きなものの把握が可能になったからこそ理解できる、小さなものの価値というのが、あると思う。だから、大きなものの把握の過程や方法が間違っているのではなくて、そこを通過して、さらに戻ってくる感覚?
そういうのー。



あ、それで話が長くなりましたが、予告しといて書きたかったのは。
唐突ではありますが、皆さんに、私の師匠に会ってほしくて。

私、弟子なんです。
河童の。

浅草の河童橋で出会った、河童大先生。←名前は会ったと同時にできた。
いきなり弟子になったので、やればいいこと分からなくて、写真に撮りました。いろいろ。
なんか、話も聞きました。

もう出会ってかれこれ、25年くらい経つかな、もっとかな?
最近は、ファインダー越しにはご無沙汰してるんですけど、その膨大な写真を、ずいぶん前に写真集というか、小さなフォトブックにしたので、それのご紹介をします。

TOLOTという写真サービスアプリを使って作っていて(昔はパソコン版が主流でしたが、今はもうスマホかな)。
しばらく前に「みんなも注文」というモードができたんです。

これね、自分で作るときは、自分で冊数を注文して1冊500円で、いつのタイミングでも、何冊でも(厳密には最大4冊ずつ)買えるようになってるんですが、それを、他の人も注文できる形にしてくれたんです。
自分も他の人も、同じく1冊500円。

ということで、見ていただいても(注文していただいても)私には一銭も入りませんが笑、河童大先生が、あまりにほったらかしといて怒りで爆発しそうな雰囲気なので、皆さんが見てくれるとかなり溜飲を下げてくれると思うの。。

まぁ、興味があったらでいいので(ここで紹介しただけで、けっこう弟子としても評価してくれるはず!!)、ご覧になってみてくださいね。

ちなみに、誰が注文したかとか、私にはまったく分からない仕様です。なので、個人情報は守られているというか、連絡先も注文過程で入力する必要が出てきますが、もちろん私には分かりません。
注文数の合計だけは分かるんだったっけな?

サンプル。出しときますね。
2種類あります。
写真だけのと、写真と文のと。
1冊のページ数が決まっているので、写真だけのは必然的に、倍の数の写真が入っています。

【写真だけの】




【写真と文の】





下に注文に入れるようなジャンプ先とパスワードを書きますが、その過程でTOLOTのアプリを入れてもらえれば、内容はすべて、閲覧可能です(アプリを入れる面倒はごめんなさい)。
ご覧になった上で注文するも(=モノとして入手するも)しないも、ご自由に。
データの形ではお渡しできないので(自分では作成できない仕様です)、すみません。

【写真だけの】
https://tolot.com/minchu/?code=j0sjf3a8ce
パスワード:3649

【写真と文の】
https://tolot.com/minchu/?code=2cxb98269h
パスワード:9002

※注文期限は2020/04/21までです。←いったんこれで。


それではまた! そのうちに?






 2020.6.13

一昨日辺りから頭が飛びはじめて、おかしいなと思っていました。
昨夜、完全に自分を喪失。
仕事だった。。
自分を喪失するのにどうしても慣れなくて、いつもじたばたしてすごい消耗するのを何とかしたい。

Coldplayの「Lovers in Japan」を聴いています。
なんで日本だったんだろうな。
でも日本の恋人たちを見て、「ずっとその道を歩め」と思ってくれたなら、なんか嬉しいことです。

仕事を終えて思ったんですけど。

いまの人間の身体が、これほど複雑に組み上がっているのは、人間が持つに至った愛という戦略に、体内の各組織や、内部に共に住むものたちが、賛同して、参画してくれている結果なのかなって。
みんなががっかりしないように、ちゃんと上手に身体を運営していたいものです。

喪失前の消耗のせいも、仕事の疲れも、いろいろあるのですが、ネットを可能なかぎり切っています。スマホも機内モード。どうしてもオンラインにせざるを得ないときにたまたま入ってくるものは運命と思って受け入れますが、それ以外は今は受け取れず、ここ以外ではしばらく発信もできないので、よろしくお願いいたします。






 2020.6.28

心の筋トレを始めました。
筋トレ苦手。考えが進みすぎて、いきなりけっこうつらい。
【as much as the world】(note)
https://note.com/weed_voice/m/m783b74e38960
(つらすぎたので7月24日で終了しました。。)